漢方専門まごころ漢方薬店

漢方相談ブログアーカイブ Vol.6

2014-03-14飲まれている漢方薬は漢方理論で処方されていますか?
たまたま選んだ漢方薬があっていた漢方では、患者さんにあわせて漢方薬を選ぶことが最も重要なことではありません。漢方薬自体はよいお薬なので、体質を全く考えずに適当に選んでも、たまたまよくなることもあります...
2014-03-14病名を当てはめて漢方薬を選ぶのは大間違い!
病名漢方とは保険適用のツムラの漢方薬などを処方している医者が、よく行なっている、本来の漢方からみるとデタラメに近いような漢方薬を処方する方法です。なぜ、デタラメな方法だと言えるのでしょうか?
2014-03-14いつも同じ漢方薬が処方されるけれどいいの?
いつも同じ漢方薬が処方されるのはなぜ?長い間、漢方薬を処方してもらってるけど、いつも同じ漢方薬なのは、処方する先生が体質を診断できないために変えようがないのです。」
2014-03-14漢方薬はなぜ何百種類もあるの?
漢方薬は500種類以上、存在します。なぜ、そんなにあるのでしょう。漢方薬は体質に合わせるものなので、それだけの体質の人がいるということなのです。
2014-03-14症状をあてはめて漢方薬を選ぶのは大間違い
症状が体質だと勘違いして、症状にあてはめて漢方薬を選ぶ先生がいますが、症状は体質のことではありませんので、症状から漢方薬を選んでも効果がありません。<